NEC Orchestrating a brighter world

2017.3.1 NECを知る「動画で見るNEC」、NECの仲間たち「社員紹介(スタッフ)」「社員の本音を聞きました!」、採用情報「募集要項」「よくあるご質問」を更新しました。

エントリー・マイページ
  1. 新卒採用トップ
  2. NECを知る
  3. 注力領域を知る

注力領域を知る

NECは2015年度まで、実世界の膨大なデータの有効活用で新たな価値の創造を試みる「ビッグデータ」、NECの持つシステムインテグレーション力とICTアセット・製品を有機的に結びつける「クラウド」、使用環境の“見える化”によるマネジメントと多層防御で安心・安全を提供する「サイバーセキュリティ」、効率的な運用管理と安全性の向上を実現する「SDN」の4領域に注力。事業領域を横断するかたちで技術アセットとして強化してきました。

今後は、社会価値創造企業へ向けた変革への基礎作りのフェーズから、さらなる成長への柱作りへと移行していくため、前述の4領域で磨いた技術アセットをベースに、NECが注力していく3事業を選定。「セーフティ事業」、「グローバルキャリア向けNW事業」、「リテール向けITサービス事業」を2018年度までの注力事業として、社会ソリューション事業の強化を図るとともに、さらなるグローバル展開を進めて参ります。


今後、世界では人口増加とともに都市化が進展し、2050年には人口の70%が集中すると予測されています。それにともない、社会の治安維持、交通インフラの安全・安心の確保がこれまで以上に重要になってきます。また、IoTの進展は新たな社会価値を生み出すと同時に、セキュリティリスクを高めることが懸念され、「実世界」と「サイバー世界」の両面からの対策が求められます。

NECでは、APACや中東・アフリカ、中南米の主要都市の政府や空港などの重要公共施設を中心に、世界No.1の精度を誇る「生体認証技術」や、社会インフラ等の「異常検知技術」など、現行の事業で培った業務ノウハウと技術アセットを統合し、運用を含めたシステムを提供していきます。さらに、国内外のパートナーとの連携を強化するなど、事業体制を強化して、ソリューションの強化に努めていきます。

<参考情報>
先進技術で住民も観光客も安心できる都市へ。アルゼンチン・ティグレ市の「街中監視システム」
技術と実績の総合力で世界中を安全・安心に。NECのセキュリティ・ソリューションリスト


スマートフォンやクラウドの普及により、世界中でデータトラフィックが増大する中、設備投資や運用コストの低減が通信キャリアの大きな経営課題となっています。また、工場内のあらゆる機器をインターネットと接続して、機械の稼働状況を詳細に把握し、工場全体を効率的に稼働する「スマートファクトリー」や、車両や周囲の道路の情報など、さまざまなデータを取得、ネットワークを通じて収集・分析することで新たな価値を生み出す「コネクティッド・カー」など、IoTを活用したビジネスが拡大しています。

このように、ネットワークに接続される機器が増加し、利用形態が多様化する「ハイパーコネクティッド」の時代において、NECはグローバルキャリアに向けてTOMSとSDN/NFVを連携、多様なソリューションを実現するためのオープン化やパートナーとの協業推進など、ソリューションの強化に努めます。また、SDN/NFV事業のトータルソリューション提供機能を集結させるなど、事業体制の強化を図っていきます。

<参考情報>
社会インフラの高度化を支える、NECのSDNソリューション


都市化が進展する世界においては、食糧需要が1.7倍、水需要が1.6倍、エネルギー需要が1.8倍に増大することが見込まれます。さらに、消費者のニーズも多様化するなど、製造・物流・流通・サービス業を取り巻くビジネス環境は大きく変化しています。こうした変化に対応するため、生産プロセス改革や物流サービスの向上など、各業界における改革とともに、バリューチェーン全体を見据えて新たな価値を生み出すことが必要です。

そこでNECでは、北米、APAC、中華圏、中南米の大手コンビニチェーンやドラッグストアなどに向けて、オムニチャネルや認証・決済、オペレーションの効率化、施設・設備管理といった新たな価値提供ソリューションと、ITサービスライフサイクルマネジメントの強化を図ります。また、専門の導入支援組織を強化し、デリバリーおよびサービス運用体制を拡充。お客さまの「バリューチェーン・イノベーション」のパートナーとして、新たな価値創造を進めています。

<参考情報>
バリューチェーンにイノベーションを!NEC Global Enterprise Solutions