NEC Orchestrating a brighter world

2017.8.1 2018年度新卒採用の募集を終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

マイページ
  1. 新卒採用トップ
  2. NECの仲間たち
  3. 職種紹介
  4. 設計開発(ハードウェア)

設計開発(ハードウェア)

設計開発(ハードウェア)の仕事内容

社会に暮らす人々やお客さまが、より安心・安全あるいは快適・便利なソリューションを享受できるように、サーバやコンピュータなどのIT機器、モバイル/ブロードバンドネットワークに欠かせない通信機器などを開発しています。具体的には、何のためにどんな性能が求められているのかを常に市場を意識しながら、IT/ネットワーク基盤を支える製品の戦略策定から企画、システム設計、機構設計、詳細設計、評価、品質管理にいたるまで、いくつかのグループで機能を分担して同時並行的に製品を開発していきます。高度化、複雑化、大規模化する開発環境下で、競争力のある製品をつくり続けていくためには、性能だけでなく使いやすさの追求も大切で、営業やSEからのフィードバックに耳を傾け、また市場で求められているソフトウェアの特性に合わせたハードウェアとするためにソフトウェア開発者との連携も欠かせません。
大切な価値観は、技術は手段であり目的ではないということです。常に何のために、どんな性能が必要なのか、広い視野でビジネスやマーケットの動向を見て、良いものは市場が決めるという意識を大切にしなければなりません。
やりがいは、市場に求められている機能、素晴らしい性能を実現し、世の中にまったく新しい価値をつくり出すことで、世界のライフスタイルに変革をもたらす可能性があること。そして、世界トップクラスの技術を有するNECにはそれが期待されている、という責任感です。

設計開発(ハードウェア)の方に目指してほしい将来像

これからの時代、今まで以上にお客さま視点、エンドユーザー視点でものづくりを考えていくことが求められます。世界トップクラスの技術力を活かし、世界のICTビジネスの潮流を自ら切り開いていくという気概を持ち、お客さま企業やエンドユーザー、ソフトウェア開発者やSE、営業など、幅広い視点で多様なメンバーと粘り強く連携して、お客さまが求める、あるいはお客さまも想像できないような新しい革新的な価値や大きな喜びをつくり出すプロフェッショナルを目指して欲しいと期待しています。

  • 浅田 洋祐
  • 新野 竜太
  • 飯塚 弘之
  • 細川 達朗