NEC Orchestrating a brighter world

2018.02.13 イベント情報を更新しました。

マイページ

NECの募集職種と詳細な仕事内容、主な仕事の流れをご紹介します。

研究

役割は「将来の事業を創出する革新技術」と「現在の事業を大きく発展させる新技術」の研究です。常に10年先、20年先を見据えながら取り扱うテーマを選定します。そして、他社にないNECのイノベーションを生み出し、ビジネスの種を創るために、基礎から応用まで広範囲にわたって研究に取り組んでいます。

詳細はこちら

ハードウェア技術

市場で何が求められているのかを常に意識しながら、製品戦略策定から製品企画、システム設計、機構設計、詳細設計、評価、品質管理にいたるまで担当しています。多くのメンバーで役割を分担し、いくつかのチームを同時並行的に走らせながらIT/ネットワーク基盤を支える製品を開発していきます。

詳細はこちら

ソフトウェア開発

IT/ネットワーク分野におけるソフトウェアは日々重要性を増し、高度化、複雑化、大規模化しています。OSから通信インターフェイスやネットワークの管理運用といったミドルウェア、さらにはアプリケーション・ソフトまで幅広く複数のチームで役割を分担して同時並行的に開発していきます。

詳細はこちら

SE(システムエンジニア、サービスエンジニア)

社会に暮らす人々やお客さまが抱えているさまざまな課題を解決するために、最適なソリューションを提案、提供します。開発するシステムの全体像を描き、開発担当者や評価担当者などを取りまとめながら、システムの完成やサービスの提供というプロジェクトのゴールに向かってチームをマネジメントしていく役割を担います。

詳細はこちら

営業

NECの代表として、社会に暮らす人々やお客さまの本質的な課題を追求し、NECの強みであるITとネットワーク技術を駆使した、新しいソリューション/新しいビジネスモデルを提案し、受注を獲得するのが営業の役割です。社会課題の解決、お客さまの経営拡大を実現するソリューション提供の窓口となります。

詳細はこちら

スタッフ

事業計画、戦略企画、経理、資材購買、人事、法務、知的財産など、会社の成長を目的とした経営資源管理/戦略立案を専門的な立場から担います。現状分析、戦略策定、戦略実行の舵取り、結果の評価を繰り返すことで、経営トップに高い精度の情報を提供し、NECの成長を支えます。

詳細はこちら